ipad pro11インチ半年使ってみての感想と意見

こんにちはタクラクライフのたくです。

今回は半年前に購入したipad pro 11インチモデルについて。

ipad proを欲しいくて迷ってるからこのブログにたどり着いた人が多いいと思います。私は、欲しくてたまらないと時に人の記事を沢山読んでました笑

一度調べだすとどうしても欲しくなり結果的に購入してしまいました。なので、購入して半年経った今購入を考えている人に伝えることがあると思ったので書いていきますね!

良かった点

・タブレットを持っていなかったため、アマゾンプライムでの映画やアニメ,海外ドラマが見やすくなった

・携帯では別の作業をしつつ、iPadではYouTubeなどを鑑賞。

・職業柄、論文を見て勉強しないといけないのでPDFで保存したやつがとても読みやすい。

・iPad proは普通のiPadより高いため大切に使う。

・ブログを書く時に役立つ。

・バッテリーの持ちがとても良くて驚いている。

・11インチでとてもちょうど良かった。

悪かった点

・値段が普通のiPadより高い

・プロにする必要は果たしてあったのか、いまだにわからない

結果

悪かった点をもう少し出したかったのですがあまり見つかりませんでした笑 結果的に満足してたみたいですね

iPad proを買った時ついでにペンシルまで買っちゃえ!と思いAmazonで探したところiPad proの11インチモデルのペンシルは第2世代らしく売り切れになっていたため購入時には諦めていましたが、今思えば購入しなくて良かったと思います。ペンシルの購入はよく考えて購入することをお勧めします。

なぜ、購入しなくて良かったかというとiPadを購入して最初の頃はペンシルで何か書いてみたくなる衝動が出ますが2週間ほどで消え去ったからです。そして、ペンシルは絵描きの人しか使わないです。

次にiPadのケースについて書いていきます。

私が奮発して購入したiPad proには、ちゃんとしたケースをつけてやりたいと思い、ガードが固く安心できるものを沢山探しました。

結果的にアップルから出している「11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Case」にたどり着きました。

この3枚の画像から分かるように頑丈そうですよね笑 実際とても頑丈です。

半年間〔毎日〕このケースを使ってきましたがケースが折り曲がる部分は今でも全く痛んでません。

私だけかもしれませんが、アップルは製品自体がカッコいい!のに背面が隠れるのは嫌!という人はこのケースをお勧めします。値段ははりますが購入してとても良かったと感じています。

どうでしたか?iPad proを購入する参考になれば嬉しいです。質問など何かありましたらお気軽にコメント下さいね!寂しがり屋なので待ってます。

サモンズボードという神ゲーを知ってるか?

こんにちはたくです^_^

今回は、ガンホーさんから提供されているサモンズ ボードについて話していきたいと思おます

ガンホーといえば、知らない人はいないと思います「パズドラ」ですよね。わたしもスマートフォンを買ったときに即インストールした覚えがあります。

サモンズは、キャラクターの絵がとても綺麗で可愛くてゲーム性が高いのが特徴だと考えておます。

サモンズは、簡単に言えば能力を持った将棋ゲームみたいな感じです^_^ 簡単にいいすぎましたが

例えばこんなに可愛いキャラがいます!↓

このような感じで可愛いキャラが沢山います!

そして、サモンズボードは他のゲームとは違い本当に頭を使って考えるゲームなので考えてクリアするのが好きな方は特におすすめです。何を考えるのかというと、手持ちの駒には属性やタイプやスキルがありパーティを作るときに、考えないとダンジョンをクリアするのはとても難しいです。高難易度のダンジョンだと自分が考えた一手で勝負が決まることもあります。

とにかくインストールをしてみてください!

お願いします笑 下にリンクを貼っておきますね!

App名: サモンズボード、デベロッパ: GungHo Online Entertainment, Inc.

病院勤務でうつ病になってしまった自分を振り返ってみた。

こんにちは、たくです^_^

以前、ブログでお話しましたが放射線技師として病院に勤務していました。

放射線技師のお仕事は、主にレントゲン写真を医師からの指示のもと撮影して医師に届ける。CTやMRIを撮影するなどが主なお仕事です。

なぜ、わたしがうつ病になってしまったのか、うつ病になったらどうなるのかをここに書いていこうと思います。

うつ病になってしまった理由は、はじめての病院勤務がはじまり予想していたよりはるかにきつかったこともあると思います。しかし、きついのはみなさん同じだと思っています。

病院勤務では、命に関わることを常にやっているのでいつも頭の中に、「命」のことを考えてしまい毎朝、下痢の日々でした。これも日がたてば下痢も収まり仕事に慣れていくと考え勉強を続けていましたが日に日に悪くなる一方で考えすぎたことが原因だと今では思います。でも、考えないと命に関わるので度合いがわたしには難しかったです。昔から完璧主義だったのがダメだったのかもしれません…

現在、ラジエーションハウス という放射線技師の仕事をテーマにしたドラマがあってますがあんなに笑顔が溢れる現場では実際なかったです笑 私のところが珍しかったのかな?日常の会話も1週間に一度あるかないか、会話で笑顔になることはほぼなかったです。友人が近くに1人いたのでその友達にはいつも救われていました。

少し話が逸れましたが、下痢が止まらず辛い日々が重なったある日、求人サイトを見るのが日課になってしまいました。求人サイトを見ているとなぜか心を落ちついていました。これは、不思議な行動でしたね。記事を書いていて心がなんか痛いです。

心が病んでしまうと、朝の通勤の信号待ちの時に車が突っ込んできてくれたら入院できるなぁ。などとにかく仕事から離れたいことばかり考えてしまう日々でした。物欲や食欲欲というもの全てがなくなりました。

うつ病かな?と思ったら病院に行くことをお勧めします。わたしは精神科に行き色々処方されていく中で心が軽くなりました。

みなさん、無理はしないでください。

人に頼ってくださいね。迷惑をかけてもいいんです。人生いろいろな道を壊しながらでも進んでいきましょう。

以上たくでした。